INDEX BACK
戦巫女あかり〜悪鬼妊娠凌辱の宴〜
製作元 Crepe
動作環境 Win 98/2000/Me/XP
ジャンル 戦巫女完全凌辱ADV
価格
DL版 1890円
パッケージ版 2100円
発売日
DL版 2007/08/04
パッケージ版 2007/08/31
あらすじ

『戦巫女』 そは神力をもって悪鬼外道を討つ乙女。
あかりは、神力と薙刀を駆使し、各地で群雄割拠する魑魅魍魎の討伐を生業とする退魔巫女である。
彼女に付き従う女武者、静と共に倒した悪鬼は数知れず、その力は悪鬼はびこる世から人々を救う、
希望の光であるはずだった。
だが、守るべき者を人質に取られ、あかりは悪鬼の姦計に屈してしまう。
待ち受けていた凌辱に満ち溢れた日々。妹の見習い巫女こよみと、女武者 静にも容赦なく魔の手は
伸びていく。恥辱にまみれるその中でなお、復讐の機を狙い耐え続けるあかりだったが、
心とは裏腹に、彼女の身体は悪鬼の凌辱を求めるようになっていく……。

レビュー

 BlackLilith【姫騎士リリア〜魔触の王城に堕つ〜】のシナリオライターさんきちさん(アトリエかぐや作品群のシナリオ担当をされていた事もある実力派!)がシナリオ担当!
 非常に気になる存在です。絵柄もムチムチで良い感じ!
 ヒロインが興味圏外!
 しかも何やら塗りが若干荒いような……!
 しかしながら己の勘を信じ思い切って大購入!

 メニュー画面は、
・開始
・途中から
・画廊
・ウェブサイト
・終了

 となっております。

CG枚数は差分含まず22枚・差分含む157枚
サムネイルの右下に「○/差分枚」と差分の数をあらかじめ書いてくれているのでどのCGの差分が抜けているのか分かりやすい親切設計!
:シーン回想13種類
:エンディング4種類

 必要最低限のシステムは一通り揃っております!モロ快適であります。
 しかしながら2007/09/15に発売された【海賊王姫アルフィアナ〜淫堕と触手の幽霊船〜】は何故か今作に比べてシステム関係が大幅に劣化。
 制作スタッフが違うのでしょうか?

 レッツ☆プレイ
 テキスト!予想通りナイス塩梅!
 一文一文が短くテンポ良好。
 単語やセリフも時代を反映した和風テイスティになっていて雰囲気作りに一役買っております。
 原画担当は相田麻希さん。
 アダルトな女性から無垢な少女までお任せあれ!
 構図もアクロバティック大エロス!ドーン!
 モザイクもCrape作品の中では丁寧に薄く掛けられております。
 が!懸念していた塗りがッ。
 女性群は丁寧に彩色されているのですが鬼達の塗りが若干雑で残念無念!
 黄触鬼の折角の触手がマットなのは駄目ッ!
 ぬめぬめと不気味かつ淫猥に表現して頂きたかった!折角のナイスデザインが!
 第三者視点で進行。
 敵は、紅蓮鬼・蒼鏡鬼・黄触鬼(それぞれ個性的!)
 同胞を苦しめる戦巫女あかり・女武者静・見習い巫女こよみを倒すために一計を案じます。
 地獄の大凌辱バッドエンドから巫女達大勝利エンドまでバリーエーション豊か!
 
 シチュ!特殊シチュ満載!
 アナル・アヘ顔・姉妹丼・自慰・獣姦・触手・妊娠・破瓜・フタナリ・輪姦etc...

 魅せ方が非常に上手く一気にフルコンプ致しました。
 三人共職業柄性的知識が全く無いのがナイス設定!
 無理矢理卑語を言わされたり訳も分からず奉仕させられたり大変です。
 キャラクター達が敵味方含め非常に魅力的!
 非常にナイス塩梅な作品でした。お薦め!

トラベルミン