INDEX BACK
f o l k l o r e
製作元 いんすぱいあ
動作環境 Win 95/98/2000/Me/XP
ジャンル デジタルノベル
価格
DL版 840円
パッケージ版 1050円
発売日
DL版 2007/06/10
パッケージ版 2007/04/15
あらすじ

古く、遠い北の地で

ただ、田畑を耕す事で生きてきた若者、エーレの前に現れた不思議な娘。
娘は若者の本当の望みを知り、彼に「戦う」術を教えていく。
そして、若者が「剣に生きる」事を決めた時、村に災厄が始まろうとしていた。
その何もかもを、娘は初めから見透かしていたかのようにも見えた……。

レビュー

 お手頃価格なので何となく購入。薄型DVDパッケージ。パカッ。CD-ROMが一枚。
 メニュー画面は白と金を基調とした荘厳なイメージのデザインです。
 folklore(フォークロア)とは、古くから民族に伝承されたものの総称で、民俗学の意味。
 との事です。
 
 メニュー画面は、
・new game
・load game
・appendix
・exit
 
 appendeix!
・graphic
・music

 となっております。

:CG枚数は差分含まず28枚 

 レッツ☆プレイ!
 穂高望さんの民話や昔話のような文体や言い回しのテキスト!
 新宮時りおさんの水彩タッチの美麗CG!
 golden玉龍さんの民族音楽調のBGMが美しいハーモニーを奏でます。
 舞台は北欧。
 立ち絵は無く一枚絵のみで進行します。
 CGの上に半透明の濃い灰色のフィルタが掛かりその上に縦書きでテキストが表示される形式です。
 右クリックで濃い灰色のフィルタ&テキストを消去→CGのみを閲覧する事が可能。
 新しいCGが表示される時は一瞬濃い灰色のフィルターが消えるような配慮も有。
 戦が村同士の抗争と知りスケールの小ささにいささかガッカリ致しました。
 が!後に杞憂と判明致します。この作品には綺麗事は存在致しません。
 天は自ら助くる者を助く。
 エーレの前に驢馬(ロバ)と共に現れた不思議な娘。
 その正体はパッケージイラストを見れば大体想像が付く筈です。
 主人公エーレは自分は不思議な娘に対して農夫として生きる事が良いのか戦士として生きる事が良いのか尋ねます。
 「……それは、エーレが決める事でしょう。神が、何かを貴方に取り決めたのでないならば」
 主人公エーレが何もかも諦め戦う意思を失おうとした時不思議な娘は黙って静かに去って行こうとします。戦う意思のある者にのみ助言という形で力を貸して下さいます。
 村に居住しているのは人間です。良い人もいれば当然人もいます。
 表面的には平和な村。
 しかしながらいつ起こるとも分からない戦に日々怯え暮らす村人達。
 いつ起こるとも分からない戦に怯える余り余所者には極端に警戒心を抱く閉鎖的な村人達。
 故に変化を嫌います。これは当然の事です。
 村に住まう誰もが自分自身と家族がやっかい事に巻き込まれる事を嫌い平和を願います。
 きっかけは些細な出来事です。
 しかしながらその結果長年くすぶっていた火種は遂に豪快に燃え盛ります。
 その時どう行動するか。
 考えて行動を起こすのは他の誰でも無い自分自身です。
 他人の強制や神からの啓示ではありません。
 主人公エーレは自分自身の生き方を自分自身の意思で決定します。
 戦が終わり謎の娘は戦の匂いがする場所へと旅立ちます。
 選択肢の無い一本道のお話です。
 エロシーンは物語の展開上必要故に存在します。
 エロの為に書かれた物語では無く物語を書く為にエロが書かれています。
 主人公エーレの母親アウラや幼馴染の隣の娘リエル達村の女達はいいように凌辱されてしまいます。
 名も無き戦士の物語。
 世界を邪悪なる存在から守り抜く神より選ばれし勇者の戦いや外宇宙よりの侵略者から地球を守り抜く神より選ばれし勇者の戦いのような妙に壮大な話では決して味わえない地に足のついた小粒ながら味わい深い作品です。
 フル装備した謎の娘のCGが見たかった!
 主人公には決して見せなかったその勇ましく美しいお姿をッ!
 非常に丁寧に作られた良質な短編作品。お薦め。
 
 北欧神話について調べてみました。
 グラニ(Grani)=スレイプニル(Sleipnir)の子。
 オーディンから授けられたシグルド(Sigurd)の愛馬。
 スレイプニル(Sleipnir)=オーディンが乗っている8本足の馬
 恐らくラグンヒルドの綴りはRagnhildです。

トラベルミン