INDEX BACK
彼岸と翳りし
製作元 頽廃
動作環境 Win 98/2000/Me/XP
ジャンル サウンドノベル(ホラー)
価格
DL版 フリーソフト
パッケージ版  
発売日
DL版 2006/05/15(配布終了)
パッケージ版  
あらすじ

邦画的ホラー。
ある男が廃墟に行ったり行かなかったり死んだりするお話。

レビュー

正式名称は【和風】彼岸と翳りし( ^ω^)【ホラー】

効果音や画像の数が多いです。
シナリオとか文章は結構テキトー。
演出重視、ほとんど雰囲気ゲー。 

 以上【頽廃】より転載させて頂きました。

 メニュー画面は、
・再生
・収集(エンディング一覧)
・停止

 となっております。

:エンディングは8種類
:選択肢は4ヶ所

 【頽廃ノスタルジア】プレイ開始後最初に表示される、
「あなたは自らの行為を選択シマスカ?それとも選択シマセンカ?」
 選択しませんを選ぶと自動的に、
 エンディング九:「彼岸と翳りし」
 へ到達致します。
 【頽廃ノスタルジア】と何らかの関連性があるのだと思われます。
 【頽廃ノスタルジア】のエンディング九:「彼岸と翳りし」
 へと至る途中で使われている画像と今作【彼岸と翳りし】で使われている画像に共通の物が多数。
 登場人物は主人公と同僚の繭子。

 レッツ☆プレイ
 最初に、
 選択肢有り/選択肢無し
 との選択肢が!選択肢無しを選ぶと、
 エンディング八:「また会う日を楽しみに」へと到達します。
※エンディング一覧には登録されません。
 製作者様が明記している通りホラー雰囲気ゲームです。
 シナリオはありません。
 長いストーリーの一部を切り取ったかのようなストーリーです。
 しかしながら文章そのものは非常に読みやすくナイス塩梅。
 全エンディングを埋めても謎は一切解けません。
 夜中の二時に自宅マンションで恐ろしい思いをしつつ一人で廃墟探索。
 廃墟で更に恐ろしい思いをしつつ繭子を探し出して終了。
 選択肢によって途中で脱落!
※死亡・何事も無く自宅へ帰宅
 いかにもな舞台設定にいかにもな演出。雰囲気に酔えた物勝ちです。
 写真画像は全てオリジナルで用意されたとの事で!
 写真素材サイトを運営されているだけあって画像処理が非常に美しいです。
 朽ち果てた廃墟の写真が静かな恐怖を演出します。
 壁の落書きが意味深で怖い!売りの演出は繊巧の一言。
 音楽・効果音の使い方もナイスチョイスな上使い所がグゥ。
 エンディングを全て埋めるとエンディング一覧の右下に「COMPLETE」の文字。
 エンディング八:「又会う日を楽しみに」
 を迎えた時のみスタッフロールが流れます。
 スキップ不能なのが残念。
 
 エンディング二:「アパートで怪死」はゲームをプレイする時間帯に関係しています。

トラベルミン