INDEX BACK
僕のこと彼らのこと
製作元 J-am
動作環境 Win 98SE/2000/XP
ジャンル ボーイズ・ラブ アドベンチャーゲーム
価格
DL版 ----円
パッケージ版 2000円
発売日
DL版 ----/--/--
パッケージ版 2007/08/14
あらすじ

男子校に入学したのが運の尽き?主人公・久賀を中心に繰り広げられる、笑いあり、ケンカあり、入浴あり、シリアスありのボーイズ・ラブ・アドベンチャーゲームです。

レビュー

 薄型DVDパッケージ。パカ!
 説明書はB5サイズの紙を二つ折り。両面カラー刷り仕様。
 小ネタが効いていて読み物として面白い!&年少者に配慮した注意書き有!
 +美麗絵葉書入り!

 メニュー画面は、
・ゲームをはじめる
・ロード
・ゲームを終了する
・CGモード
・OPムービー再生
・END LIST(エンディング回想)

 となっております。

:CG枚数は差分含まず130枚・差分含む437枚(ドカーン!)
:エンディング25種類

 一言で言うなれば……
 大当たりでしたッッッ!(満面の笑みで!)
 萌えツボにズドンとモロ大直撃!クリーンヒットであります!
 同人作品とは思えない超☆ハイクオリティーな作品です。
 システムも大完備!
 システムは【Littlewitch】のFFDを想像して頂ければ……!FFD!

 同社の登録商標。 その名の通り、浮き上がるようにCGや吹き出しが現れるLittlewitch独自のシステムである。漫画のように多種多様な吹き出しや表現のテクニックを多用した動きのある演出により、従来のアドベンチャーゲームを越えた多彩な表現を可能としている。同社のサイトでは「『動く漫画』と評される」とある。紙芝居的、という言い方も出来るかもしれない。このFFDと併せて、洗練されたユーザーインターフェースなどシステム面での評価は高い。 その一方で、FFD導入にかかるコストとして通常のアドベンチャーゲームに比べ大量の原画が必要になる点などがある。このためストーリー自体が短くなる傾向があるのではないかという指摘がある。

 以上Wikipediaより転載させて頂きました。

 絶妙なアレンジにより問題を大解決!
 立ち絵+フェイスウィンドウ+カットイン+イベントCG!動的なCGも!
 CG!立ち絵&フェイスウィンドウ共にバリエーション多数!
 そうしてイベントCG!驚天動地の枚数です。
 フルプライス(8800円)の美少女ゲームでも差分抜き130枚は滅多にお目に掛かれません。
 しかも差分が凄い!ドカンと大差分!しかも登録されないCG多数!    

  Fantastic!!!!!!
 背景も人物も全て手描き!人体(人間)を描くのが滅ッ茶苦茶上手い!
 老若男女&人種の描き分け&煽り俯瞰&ロングアップドンと来い!
 構図も素晴らしい!塗りもウットリする程超美麗です。
 そうして背景!柔らかな色彩で描かれた緻密に描かれた背景画の数々。
 背景に自然に溶け込む人物!
 効果音や音楽もナイス塩梅で独特の透明感溢れる心地良い空気感!素晴らしいです!
 テキストは癖が無く非常に読みやすいです。会話のテンポが非常に心地良くて楽しい!
 内面描写も秀逸!主人公視点で物語が進行致します。
 凡百で平凡な主人公が異常な出来事の数々に頭を抱える様子が楽しいです。
 ギャグは面白くシリアスは心にドスンと来るナイス展開!バイオレンスシーンはモロバイオレンス!
 12禁!故にエロシーンは全く期待していなかったのですが何と存在致します!
 モロ描写するよりもエロスを感じさせられました。
 主人公が女の子っぽいので大丈夫かな?
 と、思ったのですがモロ健全な高校男子で大安心!
 登場人物達は攻略対象・サブキャラクターに至るまで非常に魅力的!
 攻略対象は4人!
 最初に八巻先輩を攻略致したのですが……モロズシンと来るテーマ……
 グっと来ました。トゥルーエンドで涙・涙……!絶対に幸せになってくれェ……!(涙)
 通常エンド・グッドエンド・トゥルーエンドが存在致します。
 通常エンドはほのぼの!グッドエンドは綺麗に終了!
 トゥルーエンド(必・見!)は心地のよい余韻が!
 ボリュームたっぷり&ストーリーもナイス!心の底からモロ大お薦め!是非ッ!(ドーン!)
 副読本件攻略本【僕のこと彼らのことGraphics】B5版フルカラー/104ページ/1200円も合わせてどうぞ!

■久賀龍汰
見た目が可愛い以外は完全な一般市民。非常に感情移入しやすいです!
が!異常な家庭環境に気付く羽目に……!
後10cm程身長が伸びる事を心の底から祈っております!
■八巻京介
強引で暴れん坊な馬鹿野郎だと思っていたのですが……!
一見仲の良さそうな友達共一定の距離を置いて付き合っていたり……真相が切な過ぎる!
■春都
謎の人物!幽霊?……庭師見習い?と色々想像をしていたのですが……!
アクセル・キングスレイ
アクセル君。とにかく会話が楽しい!
グッドエンドのほのぼの感はたまらない物が!横山君もナイス!
■西緒先生
過去話が笑えます。職員室の足元に置いてあるブツが……?
トゥルーエンドが無いのが勿体無い!唯一龍汰の尻に敷かれそうな人物です!
トラベルミン