INDEX BACK
花蝕の罠
製作元 フェレット
動作環境 Win 98/Me/2000/XP・Mac OS9.1〜/10.1〜
ジャンル ADV
価格
DL版 ----円
パッケージ版 6800円
発売日
DL版 ----/--/--
パッケージ版 2004/03/26
あらすじ

まじめで誠実な優等生の主人公が好意を寄せていたのは
同じ弓道部に在籍する、美しい「白川」だった。

同性への想いであることに迷った末、必死で告白する主人公。
当然のように白川の態度は冷たかった。
それでも諦め切れない主人公に対して、白川はある取引を提示する。

白川が想いを寄せる“弟”と情を交わすための協力をすること・・・。

白川を想う主人公にとって、それは非情なものであったが
報酬として体を差し出す
という甘い誘惑の前に断ることなどできるはずがなかった。

しかし、この取引を承諾してしまった時から
主人公の心は蝕まれていく・・・。

そう、想いが報われないと知ったこの時から、
美しい花を愛でる“喜び”よりも、
それを手折り踏みにじるという“悦び”に
主人公は打ち震えてゆくのだった・・・・・・。

レビュー

 シナリオ買い!
 以上!
 ストーリーは良いけど原画が……
 との評価を耳にしていたのですがパッケージを見る限り何ら問題無さそうです。
 むしろ上手いと感じました。
 DVDパッケージ。パカ。
 説明書はB5変形サイズの紙を二つ折り。両面一色刷り仕様。 +アンケート葉書。

:CG鑑賞モード
:シーン回想モード19ヶ所
:音楽鑑賞モード
:既読スキップ

:CG枚数は差分含まず70枚・差分含む87枚 
:セーブポイント20ヶ所
 選択肢でセーブ不能。スキップに既読未読判定無し。
 
 バグがあるのでパッチをダウンロード!

 レッツ☆プレイ
 恐らく原画は【華鬼】の方と同じ方だと思います。
 カッチリとした塗りの【華鬼】と違い全体的に淡い水彩タッチの処理。
 これが悪い方に作用。
 本編に入るまでが若干冗長です。
 本編に入ってからはまさに怒涛の展開!
 この作品が発売された当初近親相姦ってまだ駄目だったように記憶しているのですが!
 チャレンジブルです!
 生活に支障を来たす程に大・大・大好きな相手・白川一李に告白した瞬間……
 口汚く罵られバッチーーンとビンタを貼られ反動でガックリと膝を付いた所を 力の限り蹴飛ばされうつ伏せに倒れたところを足で豪快に踏みつけられた挙句マッパになるよう命令され地獄の言葉責めの刑!
 ……に処して下さった相手のハートを射止めんが為、数々の選択肢の罠をくぐり抜けたった一つのグッドエンドに辿り付くのが目的のゲームです。
 しかもどのルートも自分の好きな相手の恋のキューピッド役(近親相姦のお手伝い……)をしっかりこなさなければなりません。
 しかしながら正直そんな無茶苦茶な事を言われても困ります。丁重にお断りを……!
 =「断る」という選択肢も一応出現するのですが出現するだけでした。
 何度「断る」を選んでも駄目!絶対!
 「決意をする」を選ぶまで悲しみの無限ループ。
 どのルートを選んでも生活に支障を来たす程に大好きな相手とその想い人との性交シーンが自らの目前で 展開致すのを絶対に避けて通る事は出来ません。
 しかも相手は主人公の事を利用するだけ利用して後は軽くポイッ!ローラ姫もビックリです。
 そんな、ひどい……
 バッドエンドは本当にまごう事無きバッドエンド!
 死が訪れる事も一度や二度ではありません。
 エンディング数は膨大!
 しかしながら主人公も人の子です。
 やられてばっかりじゃ男が廃ると言う物です。
 男らしく逆切れしたら主人公主導型バッドエンド。
 可愛さ余って憎さ百倍精神で地獄へドンと突き落とします。
 相手が相手だけに奈落に堕ちた姿に思わずガッツポーズ!
 無抵抗主義を貫いたら悲しみの攻略対象主導型バッドエンド。
 主人公は真面目な堅物系エリート。しかも男女共モテまくり。
 しかしながら堅物なのは見た目だけ。常に性欲を持て余しております。
 今作の登場人物全員性欲を持て余していると言っても過言ではありません。
 漲る若さ!青い春万歳!
 グッドエンドに至る道もこれまた避けては通れない恐ろしい罠が待ち構えている訳ですが!
 直接的では無いにしろ肛門の臭気(!)を描写している事に驚きを隠せませんでした!
 他にも、自慰行為の後始末が雑な為こびりついたティッシュetc...こだわりの描写に脱帽です!

 シチュ!
 異物挿入(による出血描写有)・SM・兄弟丼・近親相姦・3P・人犬・山芋擦り下ろしetc...

 エロ度は問題無く男性向け凌辱作品とタイマンをはれます!お薦め!

■三間坂眞司(みまさかしんじ)
自分にも他人にも厳しい。頭の中はエロ妄想でパンパン!悲しい程に男の趣味が悪い。
■白川一李(しらかわかずい)
目的の為なら手段を選ばないおっかない性格。
往年のJUNE作品の登場人物の如くその姿を目に映す者全てを虜にしてしまう恐ろしい体質の持ち主。衝動的。
■白川次緒(しらかわつぐお)
単純馬鹿一代。
■森ミチル(もりみちる)
健気。一応グッドエンドがあるのですが2人で一歩を踏み出す所まで。
エロ無し。お幸せに!絶対ミチルを選ぶ方が幸せになれる筈!普通が一番!
■石館猛(いしだてたける)
とにかく腹立たしい。(面も言動も)
特別編-狂気の芽生え-(メッセサンオー特典)

 ゲーム本編に入る前のショートストーリーズ。
 タイトル画面が本編パッケージと対になっていて非情に格好良いです。
 白川一李という人物を一枚のCGで表現し切っております。

 狡猾で淫猥。怖い!
 三間坂眞司視点・白川一李視点・白川次緒視点の豪華3本立て。
 卑怯度100%な特典です。
 本編よりもCGのクオリティが軒並み高いのが謎めいております。

:CG枚数15枚
:セーブ20ヶ所

 短いながらもジットリと濃い内容!
 本編に組み込んで頂きたいナイス内容でした。
 次緒以外の過去が悲惨です。
 本編に登場しなかった障害の存在も明らかに!
 バイタリティ&頭の良い2人なら乗り越えられる筈!お幸せに!(本気で!)

トラベルミン