INDEX BACK
鴉Aの哀れな断頭台
製作元 ZIGZAG
動作環境 Win 98/Me/2000/XP
ジャンル 不条理童話ADV
価格
DL版 フリーソフト
パッケージ版  
発売日
DL版 2009/04/--
パッケージ版  
あらすじ

ぎりぎり迫る処刑時間。
じりじり迫る殺害時刻。
鴉Aの言うことは一つ。
『僕は無罪だ!』

レビュー

Nスク製ノベル。プレイ時間は10分ほどの短編。
冤罪により処刑されたという鴉Aとそれをとりまく証言者、被害者夫人の視点から語られるお話。

ちょっと変わった演出が印象に残った一作。
クラシックのBGMに載せて語られるどこか異常なそれぞれの語り手。
背景もただの絵として存在しているのではなくクリックして文章を進めていくごとに効果的に変化したり、
それそのものにも文章を補う意味合いが持たせてあったりと
ただ用意されているだけのような背景とは違った存在感がありました。
こういった表現方法もあるのだなあと素直に感心。

文責:栗柳【シマイモ観察日記
トラベルミン