INDEX BACK
暗い日曜日-Sombre Dimanche-
製作元 ZIGZAG
動作環境 Win 98/2000/XP/Vista
ジャンル 悪夢型殺人ビジュアルノベル
価格
DL版 945円
パッケージ版 1500円
発売日
DL版 2009/09/13
パッケージ版 2009/08/23
あらすじ

雨の降りしきる6月。
主人公・成瀬真人の暮らす町に「切り裂きジャック」と呼ばれる連続猟奇殺人犯が出没する。
だが謎と恐怖を残したまま、その犯行は終息。
そして10月、再び巡ってきた雨の季節。
主人公は、悪夢の中で巨大な兎と遭遇する。
その日を境に、現実と悪夢、過去と現在の境界線が狂い始め――。

※この作品は暴力的・グロテスクな表現を含んでいます。ご購入の際はご注意ください。

レビュー

 タイトルに自殺の聖歌【暗い日曜日】冠していたのでこれはッ!
 と思い大チェック!
 かなりハードルが上がっておりました。
 いつでもどこでもパッケージ版。パッケージはCDサイズの非常に凝った紙パッケージ。
 パカ!CD-ROM一枚。

 メニュー画面は、
・START
・LOAD
・EXTRA
・EXIT

 となっております。

:CG枚数は差分含まず33枚(2枚=明らかに差分では無いCGが同じ枠に登録されているので実質35枚)・差分含む47枚
:エンディング20種類

・EXTRA!
・NOTE
・PICTURE
・MUSIC
・ENDING

 レッツ☆プレイ
 制作ツール!NScripter!
 流暢で読みやすい文体。
 言葉選びが非常に上手く引き込まれます。
 儚さと寂寥感を感じさせるCG淡い水彩タッチの絵柄です。
 世界観に非常にマッチしています。
 画面デザイン・不安感を煽る背景・BGM・効果音・演出etc...
 プレイ直後から独特の世界観に引き込まれました。
 陰々滅々とした閉じた内面世界。
 息苦しささえ感じる閉塞感。
 現実と非現実・時間軸の境目が曖昧な世界。
 延々と降り続く雨。繰り返す日々。
 断片的で悪夢のような出来事が日々繰り返されます。
 そんな異常な日々を淡々と過ごす主人公。
 残酷な描写や猟奇的な描写もあります。
 場面にガッチリマッチした効果音も相まって血や臓物の質量を感じさせられました。
 CGの血の描写も秀逸です。生々しくも美しいです。
 ストーリーを進行させると絡まった糸が徐々に解き解されて行きます。
 バッドエンドにも意味があります。
 数々のバッドエンドを乗り越えて迎えるハッピーエンド。
 同サークル様がフリー配布されている名作【The noose】の上位互換作品のように感じられました。
 主人公が渇望して決して手に入れる事が出来なかった家族愛。
 代償は……
 それでも幸せになって欲しいです。
 女性向けになっていますが直接的な描写は無いので男性がプレイしても大丈夫です。
 孤独感と閉塞感とやるせなさに満ち溢れた非常に秀逸なサイコホラー!
 芸術的で完成度の高い作品です。
 タイトルで期待値&ハードルがかなり高くなっていたのですが軽く越えました!
 面白かったです!お薦め!

 【暗い日曜日】の原曲を聞いてみたいのですがWikipediaを読むと……
 全く洒落になっていないので怖いです。

トラベルミン