INDEX BACK
暗い部屋
製作元 暗い部屋製作委員会
動作環境 Win XP以降
ジャンル デジタルノベル
価格
DL版 ----円
パッケージ版 2000円
発売日
DL版 ----/--/--
パッケージ版 2010/06/30
あらすじ

光の入らない閉ざされた部屋で、少年は母の死体のそばに座り込む。
腐り始め、においを放つ死体を眺めながら、少年は慌てることもなく静かに自分の死を意識する。

やがて空腹と疲労に耐えかね、寝そべったその時、部屋のドアは開かれ、少年の新しい生活が始まる。

レビュー

 制作の経緯・個性的で魅力的なイラストに惹かれました。
 スクウェア・エニックスの社内倫理規定に抵触し2009年7月に発売中止が決定した作品だとの事です。
 どのような禁忌が待ち構えているのでしょうか。

 メニュー画面は、
・START
・CONTINUE
・OPTION
・MUSIC
・EXIT

 となっております。

 レッツ☆プレイ
 制作ツール!吉里吉里!
 ウィンドウサイズは1024×768!
 高解像度です。
 画面構成・デザインが非常に芸術的です。
 テキストは非常に読みやすく引き込まれます。
 背景は美麗写真。
 モノクロとカラーを上手く使い分けております。 加工もハイセンス。
 人物は3Dで作られたシルエット表示。
 陽炎のように絶えずゆらゆらと揺れており不安感を煽ります。
 BGM・SEも素晴らしいです。
 スタッフロールがスキップ不能な上超牛歩なのが少々邪魔くさく感じられました。
 しかしながら乗り越えた先には希望が!
 
 ディフォルメされたありふれた不幸を丁寧に淡々と描写しています。
 設定は派手ですが実は地味な作品でした。
 事件に関わった人物達の供述でストーリーは展開します。
 故に全て過去形で語られます。
 ギリギリのバランスで家族という体裁を保っている日野家。
 物語開始直後から実質上完全崩壊へのカウントダウンが始まります。
 心理描写や情景描写が非常に生々しく心が痛くなります。
 大人になりきれない両親を持った子供達。
 子供達は大人達に人形のように扱われています。
 しかし実は大人達にも精神的余裕が全く無く一生懸命です。
 そこに犯人は存在していません。
 物語全体が暗闇に閉ざされた暗い部屋です。
 近親相姦の発生率が尋常じゃない高さ。
 物語終了後、主人公達はまだ人生のスタートラインにも立っていません。
 登場人物達の中で一番異常な環境で育った精太郎が唯一世界と自らの人生に希望を胸に抱いていたのが皮肉でした。

 個人的に発禁処分レベルの危険な要素は感じませんでした。
 ライトノベルで扱うには重過ぎる内容故に発売停止されたのだと予想。
 角川文庫・講談社文庫・新潮社文庫etc...系作品です。

トラベルミン