INDEX BACK
製作元 Leaf
動作環境 Win 95/98
ジャンル ADV(ビジュアルノベル)
価格
DL版 ----円
パッケージ版 5800円
発売日
DL版 ----/--/--
パッケージ版 1996/01/26
あらすじ

「狂気の扉が音を立てて開いていく…」

 ここ数日の間、僕は不思議などろりとした時間の中を漂っていた。
 毎日同じ時間が同じ映像で繰り返されているような…そんな奇妙な錯覚を覚えている。
 代わり映えのないくだらない毎日の連続。
 やがていつの頃か、僕はこの退屈な世界から、すべての音と色彩が失われてしまっていることに気付く。
 僕はつまらない現実を離れ、徐々に狂気の世界へ足を踏み入れようとしていた…
 そんな僕のクラスで、ある日の授業中、ひとりの女性徒がおかしくなった。
 彼女は機械のようなまっすぐな姿勢で席から立ち上がると、突然、大きな声で淫猥な言葉を叫びだし、教師が無理矢理その口を押さえる頃には、彼女の顔は自らの爪が刻んだ傷で血だらけになっていた。
 クラス中の生徒達が息を飲んで見守るなか、鮮血の赤を見つめていた僕は、現実世界がゆっくりと色を取り戻していくのを感じていた…。

レビュー
 オープニングから突然狂っています。
 主人公のドス黒い心の闇と授業中突然発狂するクラスメイトが象徴的でした。
 開始直後からグッとゲームの世界に引き込まれます。
 痕もですが絵柄が人をかなり選ぶと思います。正直アンバランスな上下手糞です。

 主人公。妄想癖以外は行動や考え方はかなり男らしいです。
 主人公のドス黒い心の闇の描写が圧巻です。
 ハンバーガーショップでの描写は気持ち悪くなってしまいました。
 登場するヒロイン達は皆とても個性的で可愛いです。
 エロはレズメイン&処女消失。快楽系よりも苦痛系寄りです。
 描写もねっとりと濃いです。
 背景も非常におどろおどろしく作風に合っております。
 大問題発生!作品内時間でたった一日足らずで全てが解決します。
 瑠璃子ルート。
 ハッピーエンドよりも色々と考えさせられるバッドエンドが好みです。
 そうしておまけシナリオの太田さんが素敵でした。

 モロに大槻ケンヂ著【新興宗教オモイデ教】(1992年2月刊行/角川文庫/ISBN4-04-184702-8CO193/420円)でした。プレイ中既視感が凄かったです。
 読んでいなかったらもっと楽しめたかも……
 共に切なく狂気に満ち満ちた世界に旅立ちましょう。
 綾波レイのモデルも筋肉少女帯の歌何処へでも行ける切手からと聞きました。
 【魔導物語】のアルルの最強魔法ばよえーんも大槻ケンヂのボヨホンロックからと聞いた事が!
 大槻ケンヂ凄過ぎ。
トラベルミン