INDEX BACK
The Tower of OBeLiSK
製作元 DAIpage
動作環境 RPGツクールVX
ジャンル 塔制覇型ダンジョンRPG
価格
DL版 フリーソフト
パッケージ版  
発売日
DL版 2009/04/20
パッケージ版  
あらすじ

ゲーム紹介
出入り口のない不思議な塔に閉じ込められた主人公。
この塔から出るには とにかく頂上を目指すしかありません。
様々な仕掛けや難敵が待つ塔を制覇しましょう。

特徴
複雑なシステムはなく、シンプルなゲームです。
全てのBGM素材がお気に入りです。素敵な音楽と共に探索してください。
難易度は選択できますが、簡単にクリアはできないと思います。

※RPG&パズル要素…みたいなゲームです。
※1プレイは長くても一時間程度。
※プレイにはRPGツクールVXのRTPが必要です。

レビュー

ツクールVX製のRPGで、「1プレイは長くても1時間程度」とのことなので気軽にDL!
おおおおお、ゲーム画面がキレイ!
これだけでちょっと感動。
ゲーム進行は主人公をパワーアップさせつつひたすら頂上を目指します。
塔内のステータスUPアイテムを集めつつフロアを上がっていくのが楽しい。
ステータスUPアイテムは殆どが鍵の掛かった扉の奥にあり、
塔内で拾い集めた鍵をどこでどう使うのかがポイント。
余計なところで使うと装備が取れなくて詰んでしまうこともありました…

敵キャラはシンボルエンカウントで、接触するとバトル。
サクサク進むのでそれほど苦にはならないからと何も考えずに倒していると、
MP切れ→回復アイテム欲しさに鍵消費してドア開ける→あとから鍵足りなくて後悔のコンボが襲います。

MAPもちょっとしたパズルの要素があったり
懐かしいあのゲームとおなじ仕掛けがあったりと
趣向に富んでいて楽しかったです。BGMもハイレベル!

本当に1Fからスタートしてクリアするまでの時間は1時間ちょっとでしたが、
最初の1回目では20階で詰みました。
ED後のデータでクリアするまでのトータル所要時間を見ると3時間20分程。
効率的なルートを見つけ出さないとクリアは難しいかも。
でもその試行錯誤が楽しくてついついのめりこんでしまいました。
ちょっと「死んで覚える洋ゲー」テイストがないとは言い切れないですが
とても隙のない作りこみの作品だと思いました。お勧め。

文責:栗柳【シマイモ観察日記
トラベルミン