INDEX BACK
戦慄:雨の夜に消えたヒッチハイカー
製作元 ARTOGON
動作環境 Win XP/Vista
ジャンル アイテム探し・ADV・パズル
価格
DL版 1998円
パッケージ版 ----円
発売日
DL版 2011/05/27
パッケージ版 ----/--/--
あらすじ

雨の夜にひとりたたずむヒッチハイカーの少女を拾ったキミ。
少女が置き忘れたテディベアは何と幼少時代に遊んだ女の子のものだった!!
少女の後を追いたどり着いたのは不気味な雰囲気が漂うゴードンクリークの村。
病院や墓地などの数々の村のロケーションを探索して少女の行方を捜し村が隠し持つ驚愕の過去を暴き出せ!
アイテム探しゲーム「戦慄:雨の夜に消えたヒッチハイカー」で恐怖とスリルを堪能しよう!

レビュー

 購入は→コチラ
 通常版は→コチラ(998円)

 オカルトゲームがプレイ致したい!
 体験版ではピンと来なかったのですが何となく購入してみました。
 通常版だとブツ切りで終了するそうです。
 思い切ってコレクターズ・エディションに手を出してみました。
 面白くなかったらブチ切れです。
 期待を込めて!

 メニュー画面は、
・冒険をスタート
・オプション
・ビデオ
・終了
・ボーナス

 となっております。

:シーン回想5種類(ムービー)

・ボーナス!
・コンセプトアート
・攻略ガイド
・壁紙×9種類

 レッツ☆プレイ
 全5章+ボーナス1章で構成されております。l
 ウィンドウサイズは1024×768!
 高解像度です。ワイド画面対応!
 幼い頃仲良しだった女の子であろうヒッチハイカーを追って怪しげな町へ突入致します。
 女の子の足取りを追って様々場所へゴゥ!
 グラフィックは海外の作品には珍しく淡い色彩で統一されております。
 【SILENT HILL】テイストで非常に美麗。

 &豪華フルボイス。(英語)
 登場人物はリアルテイスト。
 音楽も寂しげで美しい旋律。雰囲気作りに一役買っています。
 演出が上手く孤独感・不安感を煽ります。
 ヒントはチャージ式。しかもチャージ早め。
 ヒントは分かりやすく親切です。
 &攻略ガイド!
 恐ろしく丁寧に解説して下さっております。
 使った後、ページが一ページ目に戻るのが不便に感じました。
 パズルは全てスキップする事が可能です。
 最初は屋敷内に閉じ込められ狭い範囲のみ行動可能です。
 脱出してからは様々な所へ移動する事が可能になります。
 かなりの広範囲を移動&探索する事が出来るので楽しいです。
 アイテム探し画面はクリアで見やすく探しやすいです。
 パズルも楽しく解けるレベル。
 主人公は共通の手帳を所持しておりまして。
 手帳を見る事でいつでも事件のおさらい&進行状況を確認する事が出来ます。
 タイトルに戦慄と付いている通りオカルトテイストです。
 主人公はゲーム開始直後からカメラ&懐中電灯を所持しています。
 いつでもどこでも使用可能。
 暗い場所が多いので懐中電灯が大活躍!
 カメラの真の役割は……亡霊が出現するとカメラが光り始めます。
 撮影→生前の姿が!
 謎が解けたり謎が深まったり!
 通常版はホラー映画で御馴染みの、解決!→実は……
 的なエンディングです。→タイトル画面へ戻る。
 そうしてコレクターズ・エディション!
 タイトル画面からボーナスを選択する事で続きがプレイ可能です。
 事件の元凶を突き止め完全に解決!
 本編の一章分位のボリュームです。
 主人公(♂)が一人で行動するのも良い感じです。
 寂寥感&儚げな雰囲気のホラー作品!
 アイテム探し・ADV・パズル系のカジュアルゲームでは、
 【ファンタズマ:ダムの底に消えた町】
 が、ダントツ一等賞で好きだったのですが並びました。
 世界観がしっかりしている作品は大好きです。
 お値段もお手頃なので是非!

トラベルミン