INDEX BACK
東方冥異伝−零−
製作元 はちみつくまさん
動作環境 Win XP
ジャンル RPG
価格
DL版 840円(パッチとして販売)
パッケージ版 1995円
発売日
DL版 2008/10/30
パッケージ版 2008/05/25
あらすじ

幻想郷と異世界を股にかけての
バトルで幻想郷の平和を
取り戻せ!!

レビュー

 今をときめく東方シリーズ!
 しかしながら反射神経・動体視力共に並以下の私には手も足も出ませんでした。
 花火のように美しい弾幕を避けつつ敵を華麗に撃破。憧れます。
 そんな折、二次創作でRPGを制作されているサークルがある事を知りました。
 シューティングは駄目でもRPGなら楽しめる筈。
 チェック!
 ドットで描かれた可愛い東方キャラクターズ。
 サイトを見る限りやりこみ系。面白さ100%間違い無し!
 検索してみました。
 未完成。バグが滅茶苦茶多い。実装されていないシステムがある 。
 待つ事しばし完成版が発売されました!
 未完成バージョンのパッケージイラストは正直好みじありませんでした。
 完成バージョンのパッケージは非常に好みです。
 少々のバグは耐えられそうです。
 そうして何とパッケージデザインが国民的RPG
 【DRAGON QUEST II】
 のパロディになっております。
 ゆとり非推奨マーク・やりこみ∞マーク付き。
 遊び心が楽しいです。
 そうして何と東方キャラ総出演・デッキ構築システム・ボスバトルは全ボス専用曲etc...
 だとの事です。
 大購入させて頂きました。

 いつでもどこでもパッケージ版。DVDパッケージ!パカ。CD-ROM一枚。
 レッツ☆インストール!

 レッツ☆プレイ!
 開始直後異変を感じました。
 RPGのオープニングだと言うのに無駄に冗長です。
 いきなり眠気が襲ってまいりました。ノリが極寒です。
 売りのドット。
 アニメーションのコマ数が少なく超ショボイです。棒人間状態。
 そうして、キャラクターの立ち絵が表示された瞬間倒れました。
 パッケージを担当されていた方と絵柄が全く違います。
 塗りも肌の色が死人のようです。
 クオリティの差が激し過ぎます。
 厳しいようですがパッケージ詐欺です。
 RPGなので仕方が無いのですがメッセージスキップ不可。
 謎の男キャラクター登場。全く付いて行けません。
 本編突入。
 フィールドマップへゴゥ。
 ファミコンライクな寂しいマップが表示されました。
 戦闘のシステムが感覚で分からず全く手も足も出ません。
 初心に立ち返ってマニュアルを読む事にしました。
 PDFファイル。
 滅茶苦茶重たい上膨大なページ数です。
 教科書を読んでいる気分になって参りました。正直全く楽しくありません。
 ギブアップ。
 本家のシューティングを即死しながらでもプレイした方が絶対楽しいと感じました。

トラベルミン