INDEX BACK
Demon's Game
製作元 風花の工房
動作環境 Win 98/Me/2000/XP
ジャンル 謎解き風(?)ノベルゲーム
価格
DL版 フリーソフト
パッケージ版  
発売日
DL版 2007/10/31
パッケージ版  
あらすじ

「死なないで」
その声に導かれ、死にかけていた俺は悪魔ベリアルと命をかけたゲームをすることになる。
一週間後にベリアルの質問に答えられれば、俺の勝ち。
ベリアルの質問とその答えを探るべく、俺は9人の悪魔と不思議な少女と7日を過ごす。
そこに罠があるとも知らず。

レビュー

まず名前を入力してEASYでスタート。
BGMとかの雰囲気がメガテンみたいで懐かしくなりました。
主人公が話をしてヒントを得なければいけない悪魔たちも
真IIとかやってたらかなり懐かしくなるようなメンバー。

あらすじのようにべリアルの質問に答えるべく
悪魔たちから話を聞かないといけないのですが
1日に3回まで、同じ悪魔からは1日1回しか話を聞くことはできません。

一体誰がどんな情報を持っているやら分からないので
おのずとスリリング&慎重になっていきます。
小心者故かちまちまとまんべんなく話を聞き最終日のべリアルにトライ!
回答を入力した瞬間、してやったと思ったのですが
勿論そんな簡単にいくわけもなくやっぱりBAD ED1!
うああああああああああ!
もうED1って一番「みんな最初はこれだろうな」って想定されてそうな
EDに振られてる番号じゃないですか、
それなのに「してやった」とか思う自分。相当可哀想な思考。

作戦を変更して今度は特定のキャラに毎日毎日訪問。
これでいけるか!?と思いきや契約違反でベリアルに怒られるED!
もうどうしたらいいんじゃと諦めかけたところ
とあるキャラの話をそれとなく実行してやっとハッピーエンド。
ちょっとだけ(´;ω;`)となりました。
プレイ時間は1〜2時間ほど。程よく難しかったです。
ミステリ物が好きな方にお勧め。

文責:栗柳【シマイモ観察日記
トラベルミン