INDEX BACK
大学生にもなってあった怖い話
製作元 エキゾチック占姥
動作環境 Win
ジャンル ホラーコメディADV
価格
DL版 400円
パッケージ版 200円
発売日
DL版 2010/08/30
パッケージ版 2010/08/13
あらすじ

......他の人間の顔を覗いてみても、話を始めてしまうことに異論のある人は居なさそうだ。よし、始めてしまおう。そう思って俺はICレコーダーを取り出して机の上に置き、録音ボタンを押した。
「......えーと、今日は俺の為に集まってもらったみたいで、どうも。皆さんが1人につき一つずつ怪談話をしてくれるということで良いんですよね?......はい、有難うございます。えーと、......時間も少し押してしまいましたんで早速話を聞いていこうかと思います。じゃあ最初は......」
俺は最初の話し手として、さっき話し始めることを提案した男を指名した。いきなりあまり知らない人に話してもらうよりは、俺としても気が楽だ。
こうして「七不思議」を語る集いは始まった。未だ来ぬ七人目を待たないままに......

レビュー
 何と!
 【学校であった怖い話】
 のパロディ作品を制作されているサークルがあるという事です。
 チェックさせて頂きました。
 雰囲気たっぷりの実写です。面白そう。
 購入大決定!(握り拳)
 通信販売開始を一日千秋の思いで待たせて頂き通信販売をさせて頂きました。

 薄型CDパッケージ!パカ!CD-ROM一枚。

 メニュー画面は、
・START
・LOAD
・CONFIG
・OMAKE
・EXIT

 となっております。

 レッツ☆プレイ!
 制作ツール!吉里吉里!

 謎が謎を呼ぶ実写オープニングムービーが!
 主人公の名前変更可能です。
 テキスト!癖が無く読みやすいです。
 そうして……おどろおどろしくかつ統一感のある美しい背景写真郡。
 非常に枚数が豊富でSFC版【学校であった怖い話】を彷彿させる加工。
 背景写真素材は全て製作者様撮影だそうです。……凄い!
 直接的なグロ画像は無いのでグロが苦手な方も安心です。
 実写の人物グラフィック!
 システムは【学校であった怖い話】に準じています。
 BGM・演出共にバッチリです。
 ジャンル:コメディADV
 お笑いメインかな?と思っていたのですがガッチリホラー作品です。
 バッドエンドもドッサリ!ボリュームドカン!
 六人の語り部が話す順番は固定です。
 様々な種類の怖い話を楽しむ事が出来ます。
 唯一のヒロインが凄いです。
 選択肢でバンバン分岐して違う話になります。
 私が1995年以降、待ち望んでいた作品はこれです。
 七話目は殺人クラブの完全パロディ殺人サークル!
 システムは殺人クラブと全く同じです。
 死亡→最初から!
 しかしながら難易度が段違いです。
 探索可能な場所が非常に多い!
 無意味な場所にもガッチリ美麗背景写真が用意されております。探索が楽しい。
 Readme.txtにヒントを書いて下さっているので要チェック。
 書かれてある順番に倒して行きます。
 キーアイテムを所持していても膨大な選択肢を間違うと死亡。
 意地です!死亡大遊戯地獄変!
 Readme.txtに、

 三回以内でクリア出来たらスゴいです。

 と明記されてあります。本当に凄いです。
 三回以内でクリア出来たら確実に寿命が縮むのでは無いでしょうか!
 軽く百回以上死にました。
 グラムなんぼの命です!
 最初は異常な状況に戸惑う主人公です。
 理不尽なサークルメンバー達に怒髪天を衝き怒りを覚えます。
 徐々に常識とは違った考えへと陥る状況の描写が秀逸です。
 ラストバトルは手に汗握りました。
 エンディングを迎えるとタイトル画面にOMAKEが表示されミニストーリー&各話の解説が。
 殺人サークルはどういった経緯で超難易度になったのか非常に興味があったので興味深く読ませて頂きました。没シナリオが非常に気になります。
 【電車であった怖い話】是非実現して頂きたいです!面白そう。
 閉鎖空間!
 異常なお手頃価格で大ボリューム!
 ホラー好きな方、特に【学校であった怖い話】がお好きな方は絶対やろう。
 出し惜しみ無しな体験版も用意されております!

 そうして!殺人サークルの面子に殺され過ぎて心身ともにミンチ状態!な方は→コチラ

トラベルミン